デリカシーのない僕と試着

デリカシーのない僕と試着

2013年10月24日 01:30 / カテゴリ:[ 日記 ]

店員さんにびしっとくっつかれるのがいやだし、なんだか店員さんい悪くて進められてた洋服を断れないので、
洋服のお店に行くことが苦手だという友達がいます。
僕は、わりあい大丈夫なんですよね。
デリカシーがないからでしょうか。びしっとくっつかれても平気だし、
すすめられた洋服も平気で断れます。だって、必要ないから断る。当然じゃないですか。
とはいえ、こんな僕だって、多少は気をつかいますよ。
試着して、やっぱりいらないということもしょっちゅうですけどね。
でも、試着して、客がいらないと言うこと、店員さんにとってもなんともないことだと思いますよ。
だって、試着したからいらないんだもん。
試着したからこそ、なんかイメージが違う。とか、自分には似合わないということがわかるんですから。